20代も半ばを過ぎて・・・

5

20代も半ばを過ぎて、本格的に婚活を始めたいと思ったときに、思い切って結婚相談所に登録することにしました。

それまでは、友達と合コンに行ったり、婚活パーティーや街コンに参加したりといったことはしていましたが、やはり結婚に繋がるような真面目な出会いというよりも、恋愛向けという感じがして、なかなかピンときませんでした。

そこで、まだ早すぎるのかなという気もしましたが、早いに越したことはないと思って結婚相談所を探し始めたのです。

ネットで検索するとたくさんあって迷ってしまいましたが、中でもホームページの雰囲気が良さそうなところで、近くにオフィスがある結婚相談所を選んで、まずは無料の相談を申し込みました。

いざ緊張しながら行ってみると、自分の母と同年代くらいの方が対応してくださいました。

何となくすごく迫力のあるおばさんが出てくるようなイメージがあったのですが、物腰の柔らかい優しい感じの女性の方で安心しました。

最初に料金システムを含めいろいろな説明を受けてから、こちらの状況を説明しました。

早すぎるかと思ったということも話しましたが、婚活は早いに越したことはないとやっぱり言われて、本格的に頑張ってみようという気になりました。

すごくしつこく勧誘されるかと思っていましたが、そんなこともなく、不快なところもなかったので入会しました。

プロフィール写真などの準備が整って、1週間後には男性を何人か紹介してもらいました。

全くタイプじゃないというような人はいなかったので安心しました。

その中の1人とまずは会うことになりました。

相手は年上の方でしたが、結婚相談所には同じく入会したばかりということで、なかなかお互い緊張してうまく話せませんでした。

しかし、なんとなく違うかなという感じがして結局その人とはそれっきりになりました。

しかし、お断りするのも結婚相談所が間に入ってくれることで安心してできて、次に進みやすいというのはメリットだと思います。

やはり数を打てば当たるという面はあると思うので、これからも頑張って活動をしていこうと思いました。